iPhoneXは発売前から在庫が不足している

iPhoneは新シリーズの発売が発表されるたびに多くのメディアなどでも取り上げられて大きな注目を集めていますが、そんなiPhoneの中でも最も注目を集めているのが、iPhoneシリーズの発売10周年を記念して発表されたiPhoneXです。そんなiPhoneXは今までにないほど高性能で高級志向と言う部分も注目を集めている理由ですが、発売前から在庫が不足しているとしても話題となっています。
では、何故発売前にも関わらず在庫の不足が叫ばれているのでしょうか、その原因にはアップル社ならではの原因が潜んでいます。

iPhoneXの在庫の詳細情報を掲載しています。

そもそもアップル社のように事前に予約期間を設けて販売をする場合には、事前に需要の予測を立てる目的もあるのですが、iPhoneXは従来のiPhoneシリーズよりも高額での発売をするので需要の予測が立てにくい傾向にあります。



また、同時期に発売されたiPhone8/plusや既に発売されていたiPhoneシリーズが値下げられて販売を継続する為、さらに需要の予測が難しくなっています。
さらにはアップル社の製品は品質やデザインなどに強いこだわりを持っているので、設計から実際に製造する過程で細かい修正が加えられます。

その為、ネジ穴の位置を少し変更しようとしても、全ての製造プロセスに影響を与えるので、その結果として製造が遅れて在庫が不足する事態に陥っていると考えられます。


このような原因によって在庫が不足しているiPhoneXですが、それでも多くの予約が殺到しているので入手するにはさらに激しい競争が予測される話題の機種になります。